ニュースは絶えることはないのですね。

草刈りの季節を終え、10月末から外作業が減少しました。
11月末には全くなくなりました。
寒波と雪のお陰様でこの時期は尚更で、とても暇です。
ですから部屋に籠りっきりです。
有難いのか迷惑なのかまだ理解しかねますが、そんな今日この頃のお友達はテレビです。
ニュース番組なのかバラエティーなのか判別のし難い放送を各局からたくさん流していただいております。
現在ニュースの主役は大相撲ネタです。
暴力問題、隠蔽体質、横綱の品格、不倫、理事選など尽きることがありません。
思い返してみると2017年は、モリカケ問題、高校生雪崩事故、ハゲェー問題、一線は超えてません、薬物、北朝鮮ミサイル関係、トランプ発言、座間市殺人事件、芸能人の交通事故・引退……などなど、特に悲惨なニュースが絶えることはありませんでした。
「悲惨なニュースは何処までも……!」という印象です。
藤井さんと羽生さん、ひふみんの活躍など将棋界の話題は一服の清涼剤でした。
パンダのシンシン、眞子様婚約も数少ない嬉しいニュースでした。
日中のニュースを見始めた初心者には「ニュースは絶えることがないのですね。」と感慨に浸る冬になりました。
2018年は嬉しいニュースが続きますように祈ります。
そんなことを思っていたら今日も奨学金が返せないで自己破産に陥る人が多いというニュースを見ました。
奨学金と言えど借金は借金なのできちんと返済しないといけないですね。
まあ債務整理もそれなりのリスクがありますが。
任意整理 費用 安い